看護部長の挨拶

写真

当院は、急性期病棟・回復リハビリテーション病棟・特殊疾患病棟・障害者病棟と4つの機能を持っており、急性期~慢性期に至る看護が経験できます。また、伊豆地区の基幹病院として医療だけでなく、訪問診療や訪問看護、訪問リハビリを行い地域に根差した医療の提供に努めています。 看護は、理念として謳われている「人を尊び 命を尊び 個を敬愛す」を具現化するため、教育指針に基づき支援し専門職業人として柱となる倫理感を育む環境つくりに努めており、新人教育も指導者を中心としてスタッフ全員が支援していく体制をとっています。

「尊い命」を通して看護師として一人の人間として、共に成長をしていきたいと思っていますので、これから卒業される皆さん、ブランクがあるけど臨床に戻りたいと思っている方、どうぞ見学にいらして下さい。