医療法人社団 康心会 湘南健康管理クリニック

健康診断のご案内

内臓脂肪CT検査

CTにて内臓脂肪・皮下脂肪を計測することで、内臓脂肪型か皮下脂肪型かを調べます。

内臓脂肪と皮下脂肪の撮影画像、それぞれの具体的な脂肪量の数値、BMIの数値をレポートにしてお渡しします。

内臓脂肪とは、体脂肪のうちの内臓の周囲についた脂肪のことです。

内臓脂肪量が多くなると、『糖尿病』『高血圧』といった生活習慣病にかかりやすくいわゆるメタボリックシンドロームが疑われます。

一般的に内臓脂肪型肥満は(100c㎡以上)

こんな方にお勧め

[イメージ]
  • 最近体重が増えた方
  • 運動不足の方
  • 脂質異常症・糖尿病・高血圧の方
  • 夜遅く食事をとる・食べるのが早いなど生活習慣病が気になる方
  • BMI指数が25以上の方

検査結果

レポートには皮下脂肪と内臓脂肪が色分けされた画像で表示されます。

また、計測結果数値から以下のタイプに分類されます。

[イメージ] [イメージ]