医療法人社団 康心会 湘南東部総合病院・湘南東部クリニック

医療法人社団 康心会の基幹病院です。医療法人社団 康心会は、ふれあいグループの法人です。

【代表電話】0467-83-9111
【予約電話】0467-83-9192(8:00〜17:00)
【救急受付】0467-83-0099(24時間) 救急診療のご案内

診療科案内

脳神経外科

診療場所:湘南東部クリニック

診療予約:予約センター TEL.0467‐83‐9192(平日8:00~17:00)

9月の外来診療担当表

脳神経外科 一般外来
 
午前 青木
野村
青木
寺本
青木 勝野
江口 都築 勝野
大山 野村  
    野村   篠永 (2・4週)
(脳卒中、脳腫瘍、脊髄・脊椎疾患、脳脊髄液減少症)
 
午後 野村 都築 勝野 寺本 宮本 (3週)
(脳血管内治療)
勝野
江口   野村 大山    
脳ドック外来
 
午後 勝野 野村(※午前) 青木 寺本 青木 勝野

診療理念

十分なインフォームドコンセントを通して患者さんと共に疾病に立ち向かっていくことを医療の基本理念としています。 また、患者さんに信頼される質の高い医療、より高度な専門性の高い医療の提供を心がけています。

診療内容・特色

当科は2000年に湘南東部総合病院が開院されてから同時に開設され、湘南地区の脳神経外科領域の医療に携わってきました。更なる充実した医療提供が出来るように、2019年4月より常勤医師3名、非常勤医師3名へ増員され、また医療機器の充実を図り、多様な疾患に対応可能なチーム体制を整えました。そのひとつに24時間365日の急性期脳卒中治療を開始しました。発症早期の適切な治療にあわせ、入院後は神経内科やリハビリテーション科と共に集学的な治療を行い、再発予防ならびに後遺症の軽減に努めていきます。当科の特徴として、脳疾患に対して根治性が高い外科手術を基本としながら、再先端医療(カテーテル手術、内視鏡手術、放射線手術)を組み合わせ、低侵襲で根治的な治療が提供できるように、各専門医(非常勤医師を含め)を配置しています。既に具体的な診断がされ、当科で治療の相談をご希望の患者様は、気兼ねなく当科外来まで受診してください。

主な取扱い疾患

脳血管障害(脳動脈瘤、脳梗塞、脳出血、脳動静脈奇形)、脳腫瘍(髄膜腫、神経鞘腫、下垂体腺腫、悪性脳腫瘍(神経膠腫、転移性脳腫瘍))、外傷(急性硬膜下血腫、急性硬膜外血腫、脳挫傷、慢性硬膜下血腫)

 

診断装置

デュアルソースCT・マルチスライスCT・1.5テスラおよび3.0テスラMRI・脳血管撮影装置DSA (フラットパネル)

スタッフ紹介

勝野 亮 勝野 亮 (かつの まこと) 役職 部長

【専門分野】

頭蓋底手技やバイパス術を用いた脳血管障害と脳腫瘍に対する外科治療

【資格】

医学博士

日本脳神経外科学会専門医・指導医

日本脳卒中学会脳卒中専門医

日本脳卒中の外科学会技術指導医

【備考】

2019年4月より湘南東部総合病院脳神経外科で勤務させて頂いています。今後は修得してきた手術技術を生かし、脳卒中を中心に地域医療を支えるように努力します。

青木 伸夫 青木 伸夫 (あおき のぶお) 役職 科長

【専門分野】

脳卒中の外科治療、顔面麻痺や三叉神経病に対する微小血管減圧術、頭蓋底の腫瘍、聴神経の外科治療

【資格】

日本脳神経外科学会専門医

日本脳卒中学会脳卒中専門医

日本神経内視鏡学会技術認定医

臨床研修指導医

野村 竜太郎 野村 竜太郎 (のむら りゅうたろう) 役職 医員

【専門分野】

定位放射線治療(サイバーナイフ)

【資格】

医学博士

日本脳神経外科学会指導医・専門医

東京女子医科大学病院脳神経外科非常勤講師

日本がん治療認定医機構がん治療認定医

身体障害者福祉法第15条指定医

【備考】

現在まで2940件(頭蓋内疾患2030例)のサイバーナイフ治療経験あり

寺本 明 寺本 明 (てらもと あきら) 役職 非常勤

【専門分野】

脳腫瘍、特に脳下垂体疾患

【資格】

医学博士

日本脳神経外科学会専門医

社会医学系指導医

湘南医療大学副学長

東京労災病院名誉院長

日本医科大学名誉教授

【備考】

脳下垂体疾患に対する第一人者で、経験症例は全国1位、世界で歴代5位の実績を誇る。日本医科大学脳神経外科主任教授、東京労災病院長を経て、現在は湘南医療大学副学長として、医学界・医療行政の発展に取り組んでいる。

宮本 倫行 (みやもと みちゆき) 役職 非常勤

【専門分野】

脳血管内治療

【資格】

日本脳神経外科学会専門医・指導医

帝京大学附属病院脳神経外科講師

日本脳卒中学会脳卒中専門医

日本脳神経血管内治療学会指導医

実績