情報公開インフォームドコンセント

  1. (1)当院ではホームページ等を公開し、脳ドック内容をご案内しています。
  2. (2)公開項目としては、検診システム、検査項目、料金、医療機器、担当スタッフ、受診者数、異常所見の発見率、治療方針と治療実績、ガイドライン準拠等について開示します。(受診者数、発見率、治療実績については順次)
  3. (3)受診時、受診結果の説明時には、対面による適切なインフォームド・コンセントを行います。

    (主な説明内容)

    (1)受診に際して 
    a)脳ドックの目的と意義
    b)検査の内容とリスク
    c)発見され得る異常
    (2)受診結果の説明に際して
    a)異常が検出されなかった場合
    b)異常が検出された場合
    c)再受診、フォローアップの必要性 等

日本脳ドッグ学会 「脳ドックのガイドライン2008」 にほぼ準拠しております。